TOP > EOL > そらまめくん

以下の製品・サービスは販売を終了いたしました。

軽度認知症予防アプリ
~頭のお散歩シリーズ~   そらまめくん

コンセプト ・・・手軽に使える草の根システムを・・・

一般に高機能なシステムは、大変高価であり使用方法も習得しないと使い始められないものが多い現状です。
“そらまめくん”は、まず手軽にご利用いただきながら草の根的に皆様と育てあげていきたいと考えています。

目的

簡単なゲームですが、無理なく手と頭を使います。
年配者が心配になる認知症予防効果を期待できます。
“コインでお支払い”ゲームは社会復帰目前の障がい者の方の疑似トレーニングにもなります。

特長

楽しくご利用いただけることを大切にします。
導入経費をできるだけ軽減します。
利用成績履歴を記録してお届けします。
介護履歴との関連を探っていただけます。

  「そらまめくん」システム概略

「そらまめくん」は、Android端末でゲームをしていただき、その結果をインターネットを通じて「そらまめくんサーバー」に送ります。サーバーでは、利用者、利用日時、ゲーム成績を保存し、それらのデータを管理者の方に毎月お送りします。(標準サービス)   ご要望に応じて施設側の情報も含んだ履歴分析データを作成しお送りします。(オプションサービス)   利用者情報はサーバー上で安全に暗号化されセキュリティは保全されています。

そらまめWebシステム概念図2.jpg

  脳活性化ゲーム

「そらまめくん」には、それぞれに特長がある6種類の脳活性化用アプリケーションが実装されています。ゲームでは「コインでお支払い」は毎回、残り5種類から4つのゲームが自動選択され、計5種類のゲームで構成されます。ゲーム成績はサーバーに転送されます。

コインでお支払いゲーム
計算力と判断力を鍛えます。

コインで指定された金額を支払います。正解のコイン種別組み合わせが複数の場合もあり計算力に加え判断力も鍛えられます。

暗算ゲーム
計算力を鍛えます。

足し算引き算の暗算を行います。回答までの時間制限はないのでじっくり考えることができますが、得点には正答までの所要時間が反映されます。

後出しジャンケンゲーム
瞬間的な判断力を鍛えます。

通常は”勝つ”のが目的のジャンケンを後出しで勝つ・負ける指示に合わせます。4秒間の時間制限があり、判断力と瞬間の反射神経を鍛えます。

色記憶ゲーム
短期記憶力を鍛えます。

画面の色が4色に変化する順番を覚えます。視覚による短期記憶力を鍛えます。

トランプ位置覚え
短期記憶力を鍛えます。

3枚のトランプが2回位置を変えます。指定の絵柄がどこにあるか記憶します。

野菜の数覚え
瞬間記憶を鍛えます。

数種類の野菜が表示されます。それぞれの個数を記憶し視覚による短期記憶力を鍛えます。