TOP > コンサルテーション

私達がお役に立てるコンサルテーションの範囲を少しご紹介します

外資系の企業や国内の中・大企業で経験してきた業務プロセスを人脈をフル活用して皆様のビジネス拡大のご支援ができます。

最も得とするところは、海外企業と提携して国内事業展開を行いたいお客様のサポートです。
ご存知の通り、外国の企業は日本国内のビジネスルールと異なる場合が多くありますのでまず初期交渉の段階で提携希望先の条件をよく理解し交渉することが必須です。取り決めをしておく範囲にも注意が必要です。こちらが予期しない場面で予期しない条件が提示されることを避けるためにも注意が必要です。

海外建設機械用オプション・アタッチメント

主要メーカーの重機を多くの場面でフル活用できる、各種オプション、アタッチメントの国内取引先を探しています。
このメーカーはISO認証取得済みの東南アジアにある自社工場で様々な特長あるアタッチメントを製造し、現在は主に欧州、中近東、アフリカに顧客を保有しています。
湿地・沼地で威力を発揮するFlooting Systemやロングリーチ、ハイリーチブームなどを提供しています。
もちろん、日立建機、コマツなどの国内メーカ製重機対応です。

ScreenPlay_Director_Shelf_RenderingAA.png

海外ハードディスクプロダクト

パソコンのみならずスマホの圧倒的な普及によりデータは相変わらず爆発的に増加しています。
国内にも大変すばらしい周辺機器メーカが複数社ありますが、アプリケーションビルトインで利便性を特長とした海外のハードディスクメーカの事業計画からスタートアップの7年間を担当しました。

海外セキュリティプロダクト

日々進化してしまうセキュリティリスク。反面、SOHO/SMBレベルで導入できるセキュリティ製品はそれほど選択肢が多くありません。そこにビジネスチャンスを見出したソフトウェア受託開発が中心の企業の輸入販売事業計画に参画しました。